青の洞門(競秀峰めぐりコース)⑥

青の洞門(競秀峰めぐりコース)は、前回までで最高峰を制覇したので
後は返るだけ・・ということで、反対側を目指します。

”帰り”とう事になるので、多少余裕が出てきていろいろ細かいところまで
見てしまします。

とにかく↓このような洞窟の中にお地蔵さんがいたり、石灯籠があったりという
小規模、大規模の各種、たくさんあります。

IMG_3100_R.jpg

IMG_3095_R.jpg

↑これを見ると、ふと・・・”ここまで歩いて来るのも大変なのに、どうやって持ってきたのか?”
という疑問が湧いてきます。

その昔、クレーンやコンバインなどあるはずもなく、人間の手であげたか・・・、
若しくは、”この場で作った”というのが考えられますよね。

いずれにしても、・・・無理!! ですよねぇ。(^_^;)

なんて事を考えながら、ジャンジャン下ります。

駐車場から見て左の方向に進んでいくわけで、”青の洞門の上を通過”することになります。

こちら側にも展望台があって、駐車場を望むことができました。

IMG_3115_R.jpg

駐車場から見える、”鎖場”が、ここからははっきりと見えます。
確かに、”道であろう部分”は、完全に崩壊していますね。
これでは、通行は無理です。

それにしても、駐車場からの距離は大したことないのですが、
すごい山の中で、環境の差は大きいですねぇ。

遊歩道から出る手前に↓のような看板を見つけました。

IMG_3116_R.jpg

なんと、この遊歩道は、日本初の有料道路だったんですね。
けっこう知らない人多いのでは???

「恩讐の彼方に」に出ている「罪滅ぼしに掘ったトンネル」ストーリーは、
フィクションというのは知ってましたが、なんとなんと、ちゃっかり商売にしてたのですね。

世の中には知れば面白い事実もあるものです。

ということで、青の洞門の反対側に到着!!

まだ、初秋の頃だったので、イチョウの葉が眩しい!!

IMG_3119_R.jpg

全行程で3時間ぐらいでしたか、
かなりゆっくりなペースで楽しめました。

皆様もぜひどうぞ!

あ、登山用の靴にした方が良いですよ。
観光気分では行かない方が良いと思います。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ichiroh163

Author:ichiroh163
ホームページも
よろしくお願いします。

アウトドア・ライフ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QR
最近のトラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる