スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もみのきトンネル

今日は、一日休みだし、天気も良いしってことで、
気になっていたルートを通ってみました。

先日、幸崎駅に行ったときに見た「臼杵」の看板を
忘れられなかったんですよねぇ。

まずは、ルートの入り口幸崎の海水浴場。
この時期は、よくウィンド・サーフィンしたところです。
以前とは雰囲気が変わってました。

DVC00118_R.jpg

今日も、風は強いと思ったんですが、
幸崎にしては弱く、5㎡ぐらいかなぁってところです。

DVC00116_R.jpg

沖は、真っ黒だったので、3㎡台でもいけるか?
30分もすればブローが届きそうだったので、
”寒くなるな”ってことで、さっさと引き上げました。

意味判る人は、その筋の人です。

さて、幸崎駅から臼杵方面へ上っていくと、
頂上にあるのが、”もみのきトンネル”です。
こちらが幸崎側。

DVC00120_R.jpg

何故か帆船の絵が描いてあります。
臼杵と関係があるのかな?

DVC00122_R.jpg

こちらが臼杵側

DVC00125_R.jpg

こちら側には、佐賀関名物、”関アジ、関サバ”の絵が、
・・・みかんは何故??

DVC00123_R.jpg

トンネルの中は勾配があり、幸崎側から、臼杵方面へ向かう方は下りになります。

例によって、トンネルの中はさっさとクリアしたいので、
臼杵側からのアプローチはパスですね。

今日の交通量がどうだったのか判りませんが、
一台も追い越されませんでした。

逆だったら何台か抜かれてたでしょうね。
恐いよねぇ。

という事で、臼杵で食事して、帰ってきました。

今日は、寒いし、なんでか膝が痛くなったので、
回り道せず、早々の撤退です。

寒かったぁ。( ̄▽ ̄;)アハハ…


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ichiroh163

Author:ichiroh163
ホームページも
よろしくお願いします。

アウトドア・ライフ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QR
最近のトラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。