FC2ブログ

鶴見おろし

別府に住んでいる人なら知っている「鶴見おろし」

北西の風が強いと、鶴見岳に降っている雪が、風に乗って別府に降り注ぐという現象。

普段は、別府市全体が雪に包まれるのですが、昨日は西よりに吹いたらしく、
雪が降ったのは、観光港よりは北側だけだったみたいです。

大分県全体が晴れていたこともあり、別大国道から、
この「鶴見おろし」を実際に目でみることができました。

DVC00304.jpg

横断道路を下っている時に、突然吹雪に見舞われて、浜脇を通る頃はすっかり晴れ!
”変な天気”と思って別代国道に出て振り返ると、雪の通る道が綺麗に通ってました。

遠くに見えるのは雲ですが、右下の船から先が白く霞んでいるのが判るでしょうか?
この白く見えるのは”雪”です。

最初船のあたりまでが白かったのですが、4~5分で、別府湾中央付近まで広がりました。
鶴見岳からまっすぐ下に降りてくる様子が良く判りました。

住んでいる時は雪の中なので判りませんでしたが、外から別府を見ると、
なぜ別府が寒いのかわかりましたよ。

ついでに、この時期の自転車はツライですねぇ。
風に向かってるときは、こいでもこいでも進まない気がしましたよ。
スポンサーサイト



プロフィール

ichiroh163

Author:ichiroh163
ホームページも
よろしくお願いします。

アウトドア・ライフ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QR
最近のトラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる